コエックスモールは3万6千坪の広さに、大型業者だけで約250、平日にも10万人の人が押し寄せる巨大娯楽施設。モール内で味わえる食べ物のメニューだけでも800種類を超え、さまざまなショッピングアイテムから映画館、ナイトクラブ、書店、レコード店、大型水族館など、食べるもの、見るものなど様々な楽しみ方が出来るところです。

特に17のスクリーンを持つメガボックス・シネプラス、キムチのすべてが分かるキムチ博物館、数々の魚たちが泳ぎ遊びまるで海の中を散歩しているようなアクアリウムなどなど、見所もいっぱいです。

 


水の旅」というテーマで、高山地帯からアマゾンの熱帯雨林を経て、川と海、そして深海へと続く楽しい水族館。500余種、4万匹余りの魚が観察できる。頭上180度を取り囲むように作られた海底トンネルでは、じっとしていても前に進む自動歩道システムの上で、人食いサメや大きなエイ、グルーパーなどをじっくり観察できる。

水族館の入り口に立つとそこは空港のロビー。飛行機のチケッティングが終わったら飛行機に乗って、水の旅行に出発しよう!降りたった所は古代都市、インカ帝国。海抜3,400mの文明発祥の痕跡を残すここは、水の始まりの地だ。そして、小さな洞窟を過ぎると、目の前に広がる深いジャングル。岩壁から落ちるいくつかの滝が涼しい気分にしてくれる。水はジャングルの上流からやがて下流へと続くが、そこに棲息する生物との出会いが始まり、ワニにも出会えることができる。そして海へと広がる水の旅はますます楽しくなり、ここはストーリーのある水族館だ。

規模は、面積では63ビルの3倍、水の量では10倍にもなる。そして頭上180度の方向に広がる海底トンネルでは、手をのばすと届きそうな、まるで海の中で魚達と一緒に遊んでいるような幻想的な世界に引きずり込まれてしまう。
 

 

 

 

 

 

 

 
copyright © 2004 charmzone japan. All rights Reserved.
contact wmaster@charmzone.co.jp for more information Tel)03-5487-6182